トップイメージ
  1. トップページ
  2. サービス
  3. コンテンツ制作

コンテンツ制作

デザイン機能利便の実現
キャラクターや背景など「目に見えるもの全て」を司る役割です。
現実には存在しないような摩訶不思議な世界をも作り出すことを行います。
グラフィックデザイナーの担当範囲は幅広く、3Dモデル、アニメーション、音楽、エフェクト、
ステージ、 UIなど、大変多くの分野を含みます。
コンテンツ制作では様々な技術を使い、デザイン性を高めながら、機能性、利便性向上の実現を目指します。

コンテンツ制作部が出来ること

コンテンツ制作部をもっと見る

WEBコンテンツの制作例

外国語先生マッチングお手伝いサイト ぺらるーと

WEBコンテンツの制作例
外国語先生マッチングお手伝いサイト ぺらるーと

外国語先生マッチングお手伝いサイト ぺらるーと


外国語を教えたい外国人の先生と外国語を習いたい生徒とのマッチングサービスを独自事業として企画運営しています。レスポンシブデザインで作成し、マルチデバイスに対応しています。
Media:   Website
Role:    Design, Web produce, Coding, Operation
https://www.peraroute.com

サイトデザインイメージ

ファッションブランドサイトイメージ

ファッションアパレルブランドサイトイメージ

ファッションブランドサイトイメージ


20代から30代の女性向けファッションブランドのサイトをイメージして作成しました。 普段の日常を特別な日にできるような、素朴なお洒落さをコンセプトとしています。
また、ブランドのイメージソングを流すことを想定し、soundボタンを設置しました。
Media:   Website
Role:    Design

小児科医院サイトイメージ

小児科病院サイトイメージ

小児科医院サイトイメージ


地域の小児科医院をイメージして作成しました。親しみやすく訪れやすいイメージにするため、イラストを中心としたデザインとなっています。
お子さんのご両親に安心感を持っていただくため、暖かみのある色合いを使用しています。
Media:   Website
Role:    Design

保有技術

製作ツール 開発言語 データベース
Illustrator
Photoshop
Dreamweaver
Logic
After Effects
Animate
InDesign
HTML
CSS
PHP
Java Script
jQuery
Oracle
PostgreSQL
MySQL
ページの先頭へ戻る